デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

ガレージ改造計画24 ガレージをもっとアピール! シャッター上にロゴデカールを貼ってみたの巻!

どーも、デイトナガレージグループです! 前回のラインデカールに続いて、今回はロゴデカールのご紹介をしたいと思います。

せっかく数あるガレージの中から選んでくれたのに、ホームセンターのガレージと、外観上で見分けがつかないのはちょっと残念・・・。ということでデイトナガレージをもっとアピールしたい!ということで、ロゴデカール作っちゃいました!

画像上から、

・デイトナ品番:96570 ロゴデカール/ホワイト ¥4,500(税抜)
・デイトナ品番:96571 ロゴデカール/マットブラック ¥4,500(税抜)
・デイトナ品番:96572 ロゴデカール/マットネイビー ¥4,500(税抜)
・デイトナ品番:96573 ロゴデカール/グレー ¥4,500(税抜)

いずれも1000x70mmのサイズです。こちらも耐候年数3~5年のシートを使用してます。ちなみにロゴ中の「MC」とは「Motor Cycle」の略です。

前回のラインデカールに合わせて、ロゴデカールもマットネイビーを選びました。早速シャッター上に貼り付けてみます。

こちらも霧吹きを使った貼り方で進めますので、ガレージ改造計画23を参照して霧吹きを用意してください。あとは脚立も必須です。

https://www.daytona.co.jp/blog/daytona/cate04/20251

まずは貼り付ける部分の汚れ、油分をパーツクリーナー等で取り除きます。

 

ラインデカール同様、ここで一つお願いです。デイトナガレージはガレージ施工業者様に当社からガレージ設置の委託をしております。デカール貼り等は契約に含まれておりませんので決して施工業者様に貼り付けの依頼はしないようにしてください。契約違反になってしまいます。ご自身で貼り付けされるか、看板屋さん、ラッピング業者さん等に依頼できる方のみご購入を検討ください。宜しくお願いします。

右端のマスキングテープを剥がし、ロゴデカールの貼り付け面に霧吹きで中性洗剤を溶かした水をたっぷり吹き付けます。(洗剤の比率は、前出のガレージ改造計画23の記事をご覧ください。)

左端のマスキングは基準となるのでそのままにしてください。左端から剥離紙をゆっくり剥がしていきます。

文字が剥離紙側に残らないよう慎重に剥がし、アプリケーションシート(透明シート)側に残した状態でゆっくり貼り付けます。

アプリケーションシート(透明シート)の上から、スキージーでロゴの下の気泡や水を追い出していきます。

ロゴデカールを全部貼り終えたら、今度はアプリケーションシート(透明シート)をゆっくりと剥がします。

急いで剥がすとロゴデカールがアプリケーションシート側に残ってしまったり、ロゴデカールの文字が切れてしまうので、くれぐれも慎重に作業を行なってください。

じゃーん!ロゴデカール貼り完成でーす!

マットブラック(画像 上)、グレー(画像 下)だとこんな感じです。(画像加工済)

このロゴデカールならアピール度満点! そりゃあ「DAYTONA MC GARAGE」って書いてありますもんね(笑)

 

というわけで、今回はロゴデカール貼りをご紹介しました。

ではでは。