デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

ガレージ改造計画25 デイトナガレージをもっとアピール!ラインデカール上にロゴデカールを貼ってみたの巻!

どーも、デイトナガレージグループです!

さて、今回は前々回のラインデカール貼りと前回のロゴデカール貼りの合わせ技をご紹介したいと思います。実は、当初からこれがやりたかったんですよー!!

まずはロゴデカールのご紹介。弊社からは3色発売しています。今回はこの中からホワイトを使います。(上画像の一番上がホワイト。)

◆MCガレージ ロゴデカール(ホワイト)

品番:96570 標準価格¥4,500(税抜)

https://www.daytona.co.jp/products/single-96570-genre

サイズは、1,000x70mm。耐候年数3~5年のシートを使用してます。

前々回「ガレージ改造計画22」 https://www.daytona.co.jp/blog/daytona/bland/garage/20219 で貼り付けたラインデカールの上に、ロゴデカール/ホワイトを乗せてマスキングテープで位置決めします。今回も霧吹きを使った貼りかたで行います。

 

前回同様、ここで一つお願いです。

デイトナガレージはガレージ施工業者様に当社からガレージ設置の委託をしております。デカール貼り等は契約に含まれておりませんので、施工業者にデカール貼り付けの依頼は絶対にしないでください。ご自身で貼り付けされるか、看板屋さん、ラッピング業者さん等に依頼できる方のみ、ご購入を検討ください。

 

さて、位置が決まったら下側のマスキングテープを剥がして、ロゴデカールの貼り付け面に霧吹きでたっぷり水気を吹き付けます。垂れてくるくらいでOKです。

そしてロゴデカールの剥離紙をゆっくり剥がします。このとき文字が剥離紙側に残らないよう、慎重に剥がしてください。

その後、アプリケーションシート(透明シート)側に文字を残した状態で、ラインデカールにゆっくり慎重に貼り付けていきます。

貼り付けながら、アプリケーションシート(透明シート)の上からスキージーでロゴの下の気泡や水を追い出していきます。

全部貼り終えたら、次はアプリケーションシート(透明シート)をゆっくり慎重に剥がします。急いで剥がすとロゴデカールがアプリケーションシート側に残ってしまったり、ロゴデカールの文字が切れてしまうので、くれぐれも慎重に作業を行なってください。

じゃーん!ロゴデカール貼り完成でーす!

ご参考までに、ラインデカールがマットブラック、ロゴがホワイトの時ははこんな感じになります。(加工画像です。)

ラインデカールがグレー、ロゴがホワイトならこんな感じ!(加工画像です。)

いかがでしたか? ラインデカールのみでも見た目の変化は十分ありますが、さらにこのロゴデカールで戦闘力?もグーーーンとアップ! 今回、貼り付けた位置はあくまでも参考例です。お好みで貼っていただいて、自分だけのオリジナルガレージに仕上げていくのも全然ありですよね!

「DAYTONA MC GARAGE」の文字が映える! → ついつい写真撮りたくなる! → 撮った写真をSNSにあげて拡散したくなる! → 画像を見てDAYTONAガレージ欲しくなる! → たくさんのデイトナガレージを見かけるようになる!!!

ってなったらいいなぁーーー! (≧▽≦) くぅーーー!

・・・そんなことを考える担当なのでした。

 

ではでは。