デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

ガレージ改造計画32 BASICタイプ1730Hに入れてみたシリーズ、始まります!

どーも、デイトナガレージグループです!

ガレージを検討する際に、自分のバイクを入れて見たらどんな感じになるんだろう・・・という方は多いのではないでしょうか?

漠然とし過ぎてイメージが付かない!

そんなあなたのためにデイトナがやります!
これはデイトナにしかできない!これは俺にしかできない・・・!(力みすぎ)

ということで、大型の代表としてハーレーのFLHXとFXDLを入れてみましょう!

まずは開発現場内に一番の売れ筋サイズ、1730Hの撮影スタジオを組みました! 撮影用なので右壁一面と屋根一面、棚板半分はありません。(組み立て中の画像なんで、散らかっていてスミマセン・・・)

それから、開発現場にある車両を入れては撮影、次の車両を入れては撮影の繰り返し。地味な作業ですが1人でやってるので結構大変なんですよ・・・。でも頑張りました!

全ての車両を入れることは出来ませんが、ご自身が乗っている車両と近い車種でイメージしていただけたらと思います。

最初はFLHX(ツーリングファミリー)。

・・・流石にデカいですね、そして重いです。

全長もあるので奥行は3.0mのタイプ(1730H等)が必要です。2.6m(1726H等)だと恐らくシャッターが締められません。

1台なら1730Hで大丈夫ですが、もう1台となるともう少しワイドな2230Hや2630Hが良いかもしれません。

はい、お次はFXDL(ダイナファミリー)。

こちらの車両も全長が長いので、奥行は3.0mのタイプ(1730H等)が必要です。

2.6m(1726H等)だとギリギリ、もしくはシャッターが締められないかも・・・!

もう1台入れるとしたら、小さめの車両なら何とか入りそうです。

いかがでしたか? 少しは大きさのイメージにお役立ていただけましたか。

こんな感じで、今後もゆるーく画像をアップしていきたいと思います。宜しくお願いします!

ではでは。