デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

ガレージ改造計画41 1730HにCBR250RRとNINJA250を入れてみた!

どーも、デイトナガレージグループです。

やってまいりました、お試し保管シリーズ(?)。今日は人気車種のCBR250RRとNINJA250をガレージに入れてみました。

全ての車両を入れることはできないのですが、ご自身が乗っている車両と近い車種で寸法などをイメージしていただけたらと思います。

まずはCBR250RR! カッコいいですねえ。

発売当初、とてもインパクトがあったのを覚えています。

この車両は、全長が約2.1mなので奥行は2.6m(1726H等)でも収まります。

奥行に余裕が欲しい場合は3.0mのタイプ(1730H等)が良いでしょう。設置する敷地に合ったサイズをお選びください。

1730Hなら、もう1台も駐車可能です。

次はNINJA250。NINJA400と共通ボディで、人気も好調なモデルです。

車体全長が約2.0mなので、奥行は2.6m(1726H等)でも収まります。

奥行に余裕が欲しい場合は3.0mのタイプ(1730H等)が良いでしょう。設置する敷地に合ったサイズをお選びください。

1730Hなら、もう1台も駐車可能です。

ということで、今回はスポーティな2台で試してみました。

ぜひ参考にしてみてください。

ではでは。