デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

ガレージ改造計画62 新商品シャッターカバー外側に装着するブラケットご紹介!

デイトナガレージグループです。

今回は新商品のご紹介をさせていただきたいと思います。

シャッターアウターブラケット! その名の通り、ガレージのシャッターカバーの外側に装着するブラケットです。

◆シャッターアウターブラケット デイトナ品番:95901 標準価格¥4,000(税抜) 発売中

早速、取り付けてみます!

シャッターカバーのボルトキャップを外して、純正ボルトを取り外します。シャッターアウターブラケットに付属しているボルトを使用して、そこにブラケットを取り付けます。そして、先程外したボルトキャップを再度取り付けます。
反対側も、同様の手順で取り付けて完成です!

ちなみに、シャッターアウターブラケットは アルミ製で アルマイト処理を施してあります。最大荷重は片側5kg、左右合計で10kgです。

使い方としては、例えば乗車後の汗で濡れたウエアを干したり。

市販の物干し竿を通したり。

近所のホームセンターで物干し竿を購入してきましたが、伸縮タイプのステンレス製で500円ちょっと。物干し竿って案外お手頃価格なんですねぇ。

ブラケットには40mmの穴が空いていて、直径30mmの物干し竿を通すことができます。新たな物干しスペースとしてアピールすれば、ご家族の皆様にも好評かも?!

そして最大の目的! 別売の新商品「プライバシータープ」の取り付け部として!

前々からタープの企画があったのですが、取り付け部が無く、残念ながら実現していなかったのです。(ガレージの外側に取り付ける商品ってなかなかなかったんですよね。) そこで今回、タープの取り付け部となる「シャッターアウターブラケット」を作ってみました。

プライバシータープのご紹介は、次週になります。すみませんがもう少々お待ちくださいっ!

今回はシャッターアウターブラケットをご紹介させていただきました。いかがでしたか?ガレージの外側にブラケットが付くことで、いろいろと使用用途が広がることと思います。ここでご紹介した以外にもっと他の使い方があるかもしれません。ぜひご自身でいろいろと試してみてくださいね!

ではでは。