デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

ガレージ改造計画63 ご要望の多かったものを商品化!まずはタープ!

デイトナガレージグループです。

今回も新商品のご紹介をさせていただきたいと思います。先週ブログでチラッとご紹介しました「プライバシータープ」です。お待たせ致しました!

デイトナのガレージ、ベーシックシリーズのシャッターサイズに合わせた 5種類の専用タープをご用意しました!

◆プライバシータープ 13用 デイトナ品番:17776 標準価格¥4,000(税抜)
◆プライバシータープ 15用 デイトナ品番:17777 標準価格¥4,500(税抜)
◆プライバシータープ 17用 デイトナ品番:17778 標準価格¥5,000(税抜)
◆プライバシータープ 22用 デイトナ品番:17779 標準価格¥5,500(税抜)
◆プライバシータープ 26用 デイトナ品番:17780 標準価格¥6,000(税抜)

◆補修ロープセット/タープ用 デイトナ品番:19925 標準価格¥800(税抜)

※いずれも2021年1月末 発売予定となります。

 


【専用タープの選び方】
・デイトナ モーターサイクルガレージ ベーシックシリーズの機種名は
「数字4桁+アルファベット(LまたはH)」
で構成されています。
・プライバシータープの品名「〇〇用」の数字部分は、ガレージ機種名の
 数字の最初の2桁と一致します。

例)ガレージの機種が1730Hの場合、お選びいただく専用タープは
「プライバシータープ 17用」(デイトナ品番:17778)となります。


 

なお、プライバシータープを取り付けるためには、先週ご紹介したシャッターアウターブラケット(デイトナ品番:95901 標準価格¥4,000(税抜))が必要です。ご注意ください。

すみません、前置きが長くなってしまいました。それではいよいよ、プライバシータープについて詳しくご紹介していきたいと思います!

デイトナにあるデモガレージ(機種:1730H)に、あらかじめシャッターアウターブラケット(デイトナ品番:95901)を取り付けておきました。
これで準備は万端!早速、プライバシータープ17用(デイトナ品番:17778)を取り付けてみます!

まず、タープ上部のハトメに、プライバシータープに付属しているカラビナをセットします。この時、カラビナのレバー部をガレージ側にします。左右両サイドにカラビナをセットしてください。
※ロールーフ(機種名の末尾がL)のガレージの場合は、上から2段目のハトメに カラビナをセットしてください。

それでは、使用パターンをいくつかご紹介していきたいと思います。

まずは基本パターンです。

セットしたカラビナを、シャッターアウターブラケットの上側の穴に掛けます。(上の穴に掛けた状態でタープを垂らした時に、ちょうど良い長さになるよう設計してあります。) タープを真下に垂らして作業完了です!
カーテン状になるため、通行人の視線を遮り、強い日差しを軽減できます。

ガレージを設置する際に、道路側にシャッターを向ける方が多いかと思います。ガレージ内で作業をする時にシャッターを開けて作業をしていると、ご近所さんや通行人の視線が気になりませんか?ガレージ内が丸見えですもんね…。

「その視線を遮りたい!」「丸見えはイヤだ、隠したい!」「強い日差しを軽減したい!」…そんなお客様の声を形にしました。

続いてのパターンは、ガレージ前の敷地にゆとりがある人向けです。

まずはプライバシータープに付属のロープを、タープ下部のハトメに結びます。敷地の範囲内で、斜め下にロープを引っ張り、ロープの先をペグやブロック等で地面に固定します。(地面の状況に合わせて、ペグやブロック等の重りは別途ご用意ください。) 完成!

タープを斜めに張り出すことで、強い日差しを軽減でき、多少の目隠しにもなりますよ。

続いてのパターンは、さらにガレージ前の敷地にゆとりがある人向けです。
※別途、タープ用ポール(市販品)、補修ロープセット(デイトナ品番:19925)をご用意ください。

市販のタープ用ポールの先を、タープ下部のハトメに差し込みます。
ポールを立てて、ポールが倒れないよう 付属のロープと補修ロープセットを使い、テンションを掛けます。ロープの先は、先程と同様に 地面の状況に合わせてペグやブロック等を別途ご用意いただき、固定してください。これで完成です!

敷地にかなり余裕のある方は、この方法も可能ですね!タープを屋根状にすることで、強い日差しを軽減できます。(ただ、この方法では目隠し効果は期待できませんが…。)

これならガレージ内に居ても圧迫感がなく、仲間と集まってワイワイ楽しめちゃうかも? いいですね~、とっても楽しそう!

プライバシータープ、いかがでしょうか?ガレージライフがもっと楽しくなるアイテムだと思います。僕のオススメです!

いずれのパターンでご使用の場合も、雨天、強風の際は使用しないでください。商品の破損およびガレージの損傷の恐れがあります。またご使用後は、必ず取り外し、畳んで保管してください。

今回ご紹介したプライバシータープにご興味をお持ちいただいた場合は、デイトナ商品取扱店からご注文いただけます。その際は、ご一緒にシャッターアウターブラケット(デイトナ品番:95901)のご注文もお忘れなく!

ガレージライフ、もっともっと楽しんでいきましょう!

ではでは。