デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

梅本まどかの撮影日記 その1

みなさん、こんにちは! 梅本まどかです。

「デイトナウ!」では、初めまして!ですね。

私は茶ミーティングのイベントではMC(総合司会)、2020からカタログの表紙モデルをさせて頂き、デイトナさんにはいろいろとお世話になっています。
普段はHonda CB400SF SPEC3に乗っているのですが、私の愛車にももちろんデイトナさんのパーツを付けさせて頂いています♪ 名古屋在住で東海圏ということもあり、デイトナさんとは5年くらいのお付き合いなのです。
振り返るとあっという間。笑

今年2022年はデイトナさんにとって”50周年”というおめでたい年。そこで記念動画を撮影する事になったのですが、そのモデルとして私も登場させて頂く事になりました!

 

まだ動画が完成していないので、どんな感じになるのか楽しみな気持ちもあるのですが、沢山の方にその動画を見て一緒にお祝いして欲しいので、先に撮影裏話をしちゃおうと思います♪

*梅本まどかです。衣装でパシャリ☆

撮影は11月の頭に2日間行うことになりました。こういう撮影は天気が大事!晴れたらいい映像が撮れるのでみんなで祈っていたのですが…。

 

撮影1日目の朝。起きると外は大雨。

 

元々明け方は雨予報で9時頃には止み、そこから晴れる予定だったので想定内だったのですが、デイトナさんにみんなで集合した7時には土砂降り。そこから最初に撮る予定だった目的地を飛ばし2つ目に予定していた「御前崎」での撮影からにしようと移動したのですが、台風かなと思うような荒れ方で車内にいても不安になるレベル。今にも警報が鳴りそうな雨で「ホントに今日撮影ができるのかな。」と内心心配になっていました。笑

*バイクをチェック中です!

9時前に「御前崎」に到着するも雨。
もう海も大荒れ。どうすることもできないので、とりあえず止むのを待つ事になりました

 

デイトナのスタッフさんはみなさんいつも落ち着いているイメージですが、こういうときも流れる空気がとても穏やか。
外の天気とは大違いなのです!!!

 

バイクのことや浜松のこと。もちろんデイトナさんのことなどいろんな話題が飛び交う中で、感じることはみんなバイクが大好きだということ。

 

会話だけでなく、バイクの出し入れやメンテナンスをして下さった熊坂さんは、バイクがあれば必ず近くにいて、いろんな角度でチェックをしています。走行が終わると綺麗に拭いて下さり、1つ1つの行動からホントにバイクへの愛を感じるくらい溢れていました。

あとはこの「デイトナウ!」で「今月の社長」を書かれているマルキヨさんもいらしていたので社長のお話しも出たのですが、ホントにみんながこのデイトナを大切に想っているのだなという会話ばかりなのです。
マルキヨさんがいると女性ならではの視点で服装のチェックをして下さったり、準備をして下さったり。走りに行って戻ってくるとみなさん寒いのに必ず外で、笑顔で迎えて下さるのです。

 

ホントにこの温かさやチーム感。たまらなかったです。

*石塚さんの走りを待ちながらお話ししている女子チーム。

ちょっと話がそれましたが笑
みんなでお話ししながら待っていると…だんだん雨が止み、晴れ間が少し見えてきました。

 

ディレクターさんからGOが出たので積んでいたレブル1100DCTを下ろし、いよいよ撮影スタート。最初は私ではなく、バイクからの景色やライダー視点を撮るため石塚さんが走ります!
準備をして、送り出して少ししたらまた怪しい雲が…。石塚さんが帰ってくる前にまた激しい雨が降りだしました。

バイクも石塚さんももうびしょ濡れ。笑

 

そんな感じで始まった撮影でしたが、お昼ご飯を食べるまで足掻くのはやめ、午後から撮影に切り替え!

*ご飯の時の1枚。左から熊坂さん・私・師匠矢嶋さん・大葉さん・チャーミーさん

青空は少なかったですが、「いろんな空の表情と走るのも50周年を感じるね!」とみんなで話しながらいい絵が撮れました。

 

雨のおかげで時間はスケジュールからだいぶおしてしまった為、撮影箇所を絞りながら進めていたのですが、この日は時間を守らないといけない場面がありました。

 

それは「夕日」との撮影。
日没時間が早いのでそこでの撮影だけはなんとか間に合わせたいと頑張っていたのですが、撮影場所に着くと道が混んでいて、厳しそう。

 

と、思っていたらちょうど夕日が綺麗に映るタイミングで道がすき、なんとも言えない瞬間が!!!

インカムでカメラマンのチャーミーさんも「さいこう!」と叫ぶほど。
この景色の中走れることってあまりない事じゃないかなってくらい、ライダー目線でもいい空間だったのでどんな映像になっているのか、私が1番楽しみにしているポイントなのです♪

 

しかも、もう一往復念の為に撮りたいってなったので撮影したのですが、日がだいぶ落ち暗くなってしまったのと、交通量も多く全然いい絵にならず…。
あの1回がどれだけ環境的にもタイミング的にもよかったかを感じました。
奇跡の1回だったと思っています。笑

 

出来上がりを見て、みなさんにもこの景色は走ってみたいなと思ってもらえたらいいなぁ。

 

今回のカメラマンのチャーミーさんはこのチームのムードメーカーさんでもありました!
アシスタントの大葉さんとは漫才のような掛け合いでいつもみんなを笑わせてくれたのです♪

 

チャーミーさんがボケ倒し、大葉さんが常に一定のテンションでボソッとツッコム。
ホントに沢山笑って楽しい撮影だったのですが、実は翌日にまさかのことが…。
長くなるので次回お話ししますね♪

 

お楽しみに(*´-`)ノ

 

*雨上がりにパシャリ♪

ライターProfile

梅本まどか

SKE48でのアイドル時代を経て、現在は地元名古屋を拠点にタレントとしてマルチに活動中。

また、名古屋の魅力をPRする名古屋観光文化交流特命大使として、様々な名古屋の魅力を発信しつつ、WRC招致応援団に参加し、WRC日本開催をPRしている。

モータースポーツ関連のメディアや、スポーツ、チアリーディングなど幅広い分野で活躍中!

関連記事

株式会社デイトナのテレビCMが始まりました