デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

こんにちは、デイトナセブンスターキャストホイール開発担当の大場です。

先日、Z1/Z2誕生50周年目前に歴史遺産車に選定されましたね。2022年はZも50周年、弊社も50周年。縁があります。

Z650RSの発表されZ900RSも新たにティザーが上がっていましたので、特別なモデルの発表があるかも!? ますます盛り上がりそうなKAWASAKI Zシリーズです!

 

と、そんな中、取り付け確認用に750RS(Z2A)を借りてきましたのでちょっとご紹介。

オーナー様の好みで小変更はされていますが、細部にいたるまでオリジナル度が高い車両です。純正ミラーの取り付けナットの形状が個人的にグッときます。

EXCEL社製 H型リムが、渋い輝きを放っています。

 

さて、デイトナセブンスターキャストホイールの発売をお待ちいただいている客様から「事前にリアスプロケットを交換したいけど何を推奨しますか?」というお問い合わせがありましたので、参考としてご紹介いたします。

弊社が取り付け確認を行なうリアスプロケットは、耐久性とルックスにこだわったサンスター社製の530用(JK-115)とPMC社お取り扱いの630用です。

 

これは裏側の画像となりますが、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

ということで、今日はこのへんで。

ライターProfile

カスタムグループ 大場

デイトナのカスタムグループスタッフ。セブンスターキャストホイールの開発に携わる。
KAWASAKI車所有。

関連記事

ホイール開発ストーリーVol.7 刻印あれこれ

ホイール開発ストーリーVol.6 モックアップで確認作業開始!

ホイール開発ストーリーVol.5  Z1/Z2に使えるデイトナパーツ!

ホイール開発ストーリーVol.4 900super4とZ900RS