デイトナ -FOR ALL THE MOTORCYCLE LOVERS.-

今月の社長 師走編  お仕事・DIY・ツーリング全部盛り!
2021.12.16 できごと

来年の仕込み(?)で忙しかった11月も過ぎて、一息ついたと思いきや、年末最大の行事「棚卸し」が行われています!

社長は最終チェックのため倉庫事務所に詰め、棚卸状況を逐一確認します。

棚卸総監督!

待機中の社長。
お話を伺っているときはまだ検査途中のため待機中でして、やいのやいのブログのご相談なんぞするワタクシに、アドバイスとかしてくれているわけです。

棚卸も佳境に入ってくると、といろんなスタッフがいろんなことを社長に確認しにきたり、リストをチェックしたりと大忙しになります。数を数えたり入力したりするスタッフはもちろん、社長にも確認作業があるんですね!

 

ということで、12月に入っても相変わらずバタバタしています。

やってみなけりゃ分からない。やるか、やらないかの2択!

息抜きのつもりなんだか、より自分にプレッシャーを掛けようとしているのか、先日頼んだ「工具」が届いたよって教えてくれました。

 

・・・いいんだけど。確かに便利だと思うんだけど。
揃えるものが素人っぽくないんですよね。これまたでっかいボール盤でして。

 

本人曰く、近ごろはボール盤などもお手頃価格になってきたそうで、見かけは大きいけど1万5、6千円で手にいれたらしいです。まあお安いのはいいとして、そのうちガレージが工具でいっぱいになっちゃうんじゃないかと余計な心配をしたりしてます(笑)。

 

そしてでき上ったのが、前回「今月の社長 番外編」で「キャリア伸ばし板」(この安直ネーミングは変更しておりません)制作時に作りたいと言っていた「バッグ前方ズレ防止ストッパー」! ブログ中の人のネーミングセンスのなさは置いといて、「すぐやる」派の行動力に脱帽する次第です、ハイ。

社長いわく、ストッパーバーはハンドルと同サイズになってるところが「肝」なんだって。

これがあれば確かにツーリングバッグがライダー側へ移動しにくくなりますね。

・・・またテストという名目でキャンプに行こうとしているに違いない。うむ。

毎度でてくるキーワード、織田社長の「すぐやってみる」は、デイトナに入ってから特に磨かれたようです。

 

30ン年前、当時の阿部社長がスクーターを持ってきて「今日からスクーター用の商品をつくれ!」と言われた織田さん。スクーターなんて構造もよく知らなかったのに、パーツを作れっていわれても・・・と非常に困ったと聞きました。

当時の阿部社長(現相談役)に「やろうと思えばできないことはない!」と言われ、まずは「すぐやってみる」ことに徹したんだそう。

 

やってみないとできるかどうかは分からない、ってことですね。深い。

 

 

さて、そんな感じでアクティブに過ごしている織田社長ですが、最近も休日にお気に入りの定番コースへツーリングへ出かけたということで画像を撮ってきてくれました。せっかくなので、ここでおおよそのルートをご紹介したいと思います。

お気に入りツーリングコース

まずは天竜川沿いを北上し、鹿島橋を阿多古方面へ。

 

阿多古川沿いに「道の駅 くんま水車の里」でUターン!

阿多古から浜松カントリー裏を経由、新東名浜松SAや天竜浜名湖鉄道のフラワーパーク駅を通過して舘山寺へ。

舘山寺から弁天島を経由して潮見坂を上り、潮見バイパスへ。

この日は道の駅「潮見坂」でお昼を取りました。
今回セレクトしたのは「しらす丼とあさり汁(大)」。

(ごはんの画像を織田社長が「映え」を気にしながら撮ってきたと思うと実に微笑ましい)

 

浜名大橋を通過して自宅に到着。走行距離は約150kmコース。
社長曰く「山、湖、海が一度に楽しめるルート」ということで、お気に入りなんだそう。

ということで、今回は「仕事」「DIY」「お気に入りのツーリングコース」と盛りだくさんでしたが、いかがだったでしょうか。

行動予測不可能な社長の12月は、これにておしまい。

また次回をお楽しみに!

 

 

 

ハッ!? 次回ってもう2022年?? まさに光陰矢のごとし!!!

 

 

ライターProfile

マルキヨ

万年初心者ライダー。

所有バイク:Dトラッカー125(メンテナンス不備⇒ ちょっとキレイになりました!)

関連記事

今月の社長 霜月編

今月の社長! 神無月編

織田さんの休日DIY(番外編 今月の社長)